スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年12月14日 幌武意漁港

11月中は島牧でホッケを大漁し、それでは積丹でホッケを
狙いますかと積丹へ出かけることにしました。しかし天気が
悪い・・・。当日も予報3Mと波高く、案の定どこの岩場も
ザッパーン。わざわざぐるっと1週して神恵内赤石漁港へ
着きました。
ここだと風が背中側から来るのと、前から気になっていたので
とりあえず竿を出しました。
新しい外防波提の先端付近に竿を出し終えたのがam0:30。
外海側では大きな波が岸に打ち寄せています。竿先は常に揺れていますが、強い風は何とかかわせます。しかしなかなかあたりがなく、たまにホッケが釣れますが根ガカリがひどい・・・。
結構いい感じのもありましたが、糸を伝わってくるグングンという感触もあえなくプッツン・・・。結局これが移動の決断となり、am4:30第2候補困ったときの幌武意へ行くことになりました。
到着すると車が1台。仮眠してる様子です。
静かに準備を済ませまずゲートが開いてるか確認し
に行きます。鍵のかかった入り口は閉まってますが、
その横は釣り人が開けたと思われる入り口がありそ
こから入れそうです。ウエアーに引っかからないよう
にして通りぬけ、テクテク歩きます。先端とへその
中間ぐらいに入り、まだ濡れている竿を又出します。
horomui1_20090113010210.jpg
horomui2_20090113010219.jpg

ホッケがいれば暗いうちからでもアタリはあるだろう
と思ってましたが、なかなかアタリがなくウトウト・・・。
夜が明けて来た頃先程の車の人も起きてきて階段
付近で準備をしています。さあこれからと気合が入り
ますがアタリがなかなか来ない。もしかしてだめかも?
と思っていた頃ようやくホッケが釣れて来ました。
やっと寄ってきたかなとコマセをまめに打ち込みます。
だんだんとあたりも頻繁になり忙しくなってきました。
数メートル離れた所に入った2週間に一度来るという
札幌の釣り人もマグロ餌で竿1本で忙しく釣ってます。
しかし先端の方達は余り釣れてなさそう。コマセの差で
しょうか?私達と隣の方は頻繁にコマセを打ってるので
そこに集中して集まってるようです。
horomui3_20090113010228.jpg
horomui4_20090113010236.jpg

この日はサンマなどには余りこないで、イソメばかり食い
ついてきました。
平日なのか昼頃になっても6名程度。コマセがなくなった
ので12:30でやめましたが、この時点で残り2名。隣のお
じさんはまだ釣れています。
駐車場で古平、美国とやってきたがぜんぜんだめ、しょう
がないからここまできたという釣り人に釣れてますよと言うと
ニコニコして早速準備していたのが印象的でした。
この日もクーラー釣り。
自宅で作ってる魚干し器で早く干せるといいな。
horomui5.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

vivafishing

Author:vivafishing
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
潮汐
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お天気プラザ お天気アイコン
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーにしました。ご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。