2007年4月17日 須築漁港

街中の雪はすっかりなくなったのに海水温はなかなか上がらず、それでももうそろそろかと、兜千畳敷や岩内東防波堤へ行っていたが釣果はさびしいもの・・・。余計に釣りたい気持ちが強くなりいい情報があった須築方面へ向かった。3時間ほどで漁港へ到着。新港岸壁にはもう車が並び浮き釣りの場所を確保しているようだ。釣り人は車の中で待機中のようで情報は聞けなかったが釣れる事を信じて新外防波堤へ向かった。先端より10M位下がった所で竿を出す。他に釣り人はいない。
4本出してアタリを待つ。だがアタリがない。コマセを打つもアタリなし・・・。
ホッケは何処へ?あたりがあっても小さいカジカや子ソイ。2時間後位にやっと今シーズン初のホッケ。これからかとコマセを打ち返すが続かない・・・。防波堤上でゴロンと横になってふて寝・・・。
気が付くと薄明るくなってきてまたコマセをせっせと打ち返す。しかし投げ竿にはなかなかアタリがこない。まずい・・・。こんな遠くまで来て・・・。昨日からやってた方も起きてきてウキ釣りでホッケを上げた。こうなったらウキ釣りだと用意をして足元にコマセを撒く。するとホッケが寄ってくるのが見える。こんなにいるのに投げ釣りで釣れないの?投げ竿はほったらかしてウキで釣ることにした。
するとすぐに入れ食い。あっという間にクーラーがいっぱいになっていく。小さいサイズも混じるので小さいのが寄ってきたらエサをすっとずらし目測で大きいのを狙う。えさはマグロ、えび。
ペースは変わらず入れ食い状態。基部の岸壁の方はあまり今日は釣れていない様子。朝より車がだいぶ減っている。釣れているのはココの防波堤と岩場付近。ココといっても3人しかいない。
クーラーがいっぱいになったので8時過ぎ終了して頭と腹を落としてクーラーに詰め込む。肩に食い込む紐がなんだか嬉しい。しかし投げ釣りで釣れなかったので喜びも複雑・・・。
ようやく本格的に開幕した感じ。付近の海岸も順調に釣れていた。第2栄浜、シマロッペ、蒲原平盤。弁慶岬は今日はあまり釣れていない様子。しかし時間の問題だろう。

1.jpg

4.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

vivafishing

Author:vivafishing
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
潮汐
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お天気プラザ お天気アイコン
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーにしました。ご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード