幌武意漁港

horomui4_20090408220741.jpg

先週岩内でそこそこ釣れたので、
今度は情報の良かったホッケ釣りに行きましょうと
積丹の幌武意に行ってきました。
現地に午後11時ころ着くと4台車があります。
三脚だけ置きに先端まで行くと先端から順に三脚が並んでいるので
私はその次に場所確保。
また車に戻りゆっくりと準備します。
準備ができてからワームを1本持って探りながら先端目指します。
すると歩き出してすぐの所で早速ソイがヒット。
型は小さめですがいきなりのヒットでちょっとビックリ。
もしかして釣れる?場所はとってあるので少しずつ移動しながら
キャストを繰り返します。
アタリがなかったら10歩くらい進んでまたキャスト。
先端までずっとこの繰り返し。重い竿ケースはしょったまま(笑)
でも結構アタリはあります。
そんなにロックはやらないのでフックがちと大きいか?
ワームもイワシカラーみたいのが1種類だけ。
先端までの暇つぶしが先端まで2時間近くかかり、
11時頃札幌を出発したKさんも私がようやく
先端に着き、投げ竿の準備を始めたところで幌武意到着。
港内いろいろ探りホッケ4~5本、ソイ6~7本釣れました。
肩凝った~。

Kさんも来たし早速2人並んで投げ釣りスタート。
秋は夜も忙しかったけど春はどうか?

結果、釣れません・・・。
全然引かなかった。
日の出が5時頃なのでそれまで車に戻り寝るかどうしようか
いろいろやってたらうっすら明るい?
時間は午前4時。
仮眠はあきらめ明るくなるのを待つことに。
そのあたりから一人、また一人と車から出てきて
準備をしてます。

すっかり明るくなるとようやくホッケが釣れだしてきました。
隣の方に話を聞くと最近は先端のほうが釣れてたとか。
だから先端から埋まってたのね。

horomui3_20090408220740.jpg

それでもかなり忙しくなってきました。
スカも結構ありますが投げては巻き、投げては巻きを繰り返します。
餌はイソメがほとんど。サンマも付けますが7:3くらいで
イソメにきます。
竿は夜は3本、明けてから2本にしました。
この位になると2本でも多いくらい・・・。
9時過ぎクーラーがいっぱいになったので終了。
ホッケ60匹でした。
こんなに釣ってもと思いながらもやめられない・・・。
あと1匹釣ったら・・・このコマセがなくなったら・・・
針についてる餌がなくなったら・・・。
うれしい悲鳴です。
horomui1_20090408220740.jpg


外海側も投げてみましたが釣れませんでした。
マス狙いのアングラーが一人いただけ。

これからここのカレイも良くなると思います。

来週はカレイが釣りたいので
カレイ狙いでどこかに行ってきます。

irika1.jpg irika2.jpg irika3.jpg
入舸漁港とそばの磯
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

vivafishing

Author:vivafishing
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
潮汐
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お天気プラザ お天気アイコン
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーにしました。ご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード