2月20日(月) 川の博物館 ワカサギ釣り ③

先週良く釣れたので、また行って来ました。
場所は川の博物館。

先輩方は沖縄行ってたり、温泉に行ってたりしてるので
今回は私だけなので、それじゃあと子供たちに、

「ワカサギ釣り行くか?」
「行く!行く!」

じゃあ、天気次第だな~!と。
参戦決定!

学校は?

まぁ、いいってことよ!(笑)たまにはね!

天気予報では、月曜日まあまあ、火曜日吹雪。

じゃあ月曜日にしよう!ちょうどうちは連休だし。

前日の予報もそれほど変わらず、月曜日の朝6時前に起きて、
子供達も起こし、朝飯なんぞ食わずに6時半過ぎいざ出発!(笑)

天気は予報通り風もなく、いいワカサギ釣り日和になりそう。

途中でコンビニにより、ようやく朝食のおにぎりや、
釣れなくて飽きられたら困るので
ジュースやお菓子などリュックにたんまり買って、
改めてよし行くぞ~!

8時前に川の博物館に着くと、車は7,8台位かな。
子供もテンションアゲアゲ~!(笑)

ソリに荷物を載せて、子供にも少し持ってもらい
こういう時は大きくなった子供は役に立つ!(笑)

博物館の横を通り過ぎ、本当はここは川なんだよ~と
説明しつつ川に下りる。

いつものあたりに場所を決め、早速穴あけ。
今日は3つあけますが、疲れるので先客の2つはそのまま使い、
1つだけ子供達にも手伝ってもらってあけます。

DVC00169.jpg

テントも端だけ持ってもらって、テントも完成。
早くやりたいようで、

「ねえ~、まだぁ~?入っていい~?」
「まだ!」
「ちゃんと準備してから!」

(笑)

予想してた通りですね。

8時半過ぎ、ようやく準備し終えて、長女から竿を渡します。

次女も不思議そうに穴を覗き込んでいます

DVC00165.jpg


「プルプルしたら合わせるんだぞ~」

次女の竿を用意してる間にも、もう釣れてきます。

1_20120222113302.jpg


棚は2ヒロ位。

次女にも竿を渡し、いろいろ説明して開始~。

結構てこずるかな~と思いましたが、案外あっさりとワカサギゲット!

「釣れたぁ~~~!!」

3_20120222113301.jpg

魚影が濃いのか、棚が合ったのか?結構頻繁にアタリがあります。

私も一応竿は出してますが、全然見れません。

竿を持ってても、目線は子供の竿の方。(笑)

「ピクピクしたらだぞ!」

「ほら!今だ!」

「巻けぇ~」

「だぁ~もっとゆっくり!」

「だから!巻きすぎぃ~!」

「ほらぁ、引っかかったぁ~」

といった感じで、私の竿はほっとかれ、
たまに上げると4匹付いていたり・・・。

でも良く釣れます。
長女は氷直下のアタリをダイレクトで楽しんでいます。
しかも糸を手に持って(笑)!

ダブルだし・・・
5_20120222113300.jpg

トリプルで釣れちゃったり(笑)

4_20120222113301.jpg

天気も良くて、こんな調子だからテントの中も暑い暑い。
私も最初から上着を脱いでいましたが、
子供たちもジャンバーを脱ぐくらい温かかったので
最高の天気でした。

2_20120222113302.jpg

たまに外へ出てみると、

家族連れやカップル、ベテラン、思い思いのスタイルでやってました。

DVC00161.jpg
DVC00159.jpg DVC00160.jpg

最初はあんなにだったのに、
もうベテラン??

DVC00157.jpg(笑)(笑)

釣果の方は、スタートはこんな感じで、
DVC00158.jpg

お昼を過ぎても釣れ続け、

DVC00156.jpg

まだやりた~いという子供をなんとかなだめ、

最終的にこんな感じ。

DVC00154.jpg

262匹でした!(笑)

うちはほとんど出来ませんでしたが
十分でしょう。十分すぎますね。

スポンサーサイト

2月14日(火) 川の博物館 ワカサギ釣り ②

いやぁ~やっと行けました!ワカサギ釣り!
天気が悪かったり、子供がインフルになったりと
いろいろありまして・・・。

その間ダッチャンさんは釣行を重ねておりまして
話を聞くだけ、と寂しい思いをしておりました。

この日は相性のいい川の博物館。
天気も良く、風も弱い。
「絶好のワカサギ日和!」

シーズン当初は朝一からでも入れ食い!ってことがありますが
最近は朝一はいまいちみたいなので私達にはちょっと遅めの
午前7時ちょっと前に到着。
すでに10台以上は止まってました。

早速降りて場所設定。
前回と似たような所にテントを設置。
ここは人が多いので雪が踏み固められて
テント設営が楽ですね。しかしゴミの放置もひどいですが・・・。

DVC00151.jpg DVC00150.jpg
DVC00152.jpg

さあぁ~てやるか~とテントを建てて
腰を下ろしたのが7時半過ぎ。

DVC00149.jpg

この日はダッチャンさんも知り合いを連れて合計4人でワカサギ釣り!
ちょっと離れたところでテント2つ並べて開始です。
この日が始めてという方もいるそうなので、ダッチャンさんは大変です。(笑)


テントに戻り、前回と同様に棚は表層でやってみますがアタリがない。
同行の先輩も底でやってみますがアタリがない。
「マジで?」
この時期何度か経験がある、「朝の食い渋り」。
それともいないのか?

以前はそのような状態が続き惨敗を経験してるので
「ヤバイ、ヤバイ!早く釣れる棚を見つけなきゃ!」と。

しかし状況は変わらず先輩がたまに底付近でヒットする感じ。
「ん~やっちまったか?」テンションMAXからサ~っと血の気が引いていく。

じゃあ底付近を狙ってみるかと、糸を送り出すと深っ!
7M位あります。すぐ「まずい!」と思いました。

深い=沈めるのにも時間がかかる=巻き上げも時間がかかる
しかも面倒くさい!(笑)
魚がヒットすればまだいいが、それもなし。
面白くな~い!

前回とちょっと違っただけで、こんなにも深さが変わるの?って感じです。

腰を下ろしてまだ間もない感じですが、
「場所変えます?」と予定外の言動。

先輩も「う~ん・・・」と迷ってる感じ。

アタリのない竿を見つめ、
移動するか、ここで粘るか・・・。
外へ出て周りの様子を見るも、テントばかりで分からない(笑)。

そうこうしてる内に1時間以上経っちゃったので
「やっぱりここだ!移動もめんどくさいしここでいい!」

実際ポツポツ釣れ出してきたので続行~!
棚は底狙いを止め、表層にロックオン!
やっぱり手返し重視で数を稼ぐ!

するとようや~く釣れ出してきました。
やっぱりこの時期は朝早くはダメなのかなぁ~と
二人で話していると、徐々にペースアップ!

来たかぁ~!

9時過ぎ位からはいいペースで釣れだし、

DVC00148.jpg
ダブル!
DVC00147.jpg
トリプル!

10時半頃には今日はあきらめていた100匹クリアー!

DVC00146.jpg DVC00145.jpg

ダッチャンさん達もなかなか数が伸びず、
忙しくしている自分たちを見てビックリ!(笑)
棚を変更して、表層付近に変えるとアタリが出だした。
やっぱり上か・・・。

魚はずしも使ってみましたが、外した時餌が飛ぶのが多いので
どうかな~って感じです。
簡単に外れていいんですが・・・。

外はいつの間にかテントも増えて賑やかです。

DVC00144.jpg DVC00143.jpg
DVC00142.jpg

相変わらず天気がいいので、今度は上着を脱いで開始!
暑い!テンションMAX!(笑)

先輩も電動リールで快調に釣り上げます。
かなりのペースです。

私は手繰りでもっぱらやってるので仕掛けは5本針。
先輩は7本だったかな?電動だから問題ないですね。
入れたら即アタリって感じです。
2,3回合わせて糸が沈むのが遅くなると2匹位付いたかな?って感じです。

DVC00140.jpg
たまには4匹も!

餌は相変わらず赤虫を好んで使いますが、
最近は白サシも使っています。

途中でサシに替えてみたり、交互に着けてみたり。
そのほうが食いが落ちないよいうな感じがします。
高活性の時は何でもいいと思いますが・・・。(笑)

そして11時59分には

DVC00141.jpg

二束いったぁ~!

朝の状況からあきらめていたので、うれしいですね!

お昼頃終了予定でしたが、あまりにもアタリがあるので
このまま続行!
先輩は奥さんに電話して、
「いまめっちゃ釣れてるから、もうちょっと待ってて!」と。(笑)

この後もペースは変わらず、きりがない感じ。
電動リールを貸してもらったり、つい最近譲ってもらったという
別の電動リールと比べてみたり、
もっと効率よく釣りが出来ないものかと考えてみたり。

午後1時過ぎ、250匹を超えたところで終了~

DVC00139.jpg

実際306匹でした~。
先輩は279匹でした。

ワカサギ釣りは
「棚を制するものが勝つ!」ですね!(笑)

満足満足!

帰りの様子。
午後1時半位。

DVC00138_20120215104337.jpg


FC2カウンター
プロフィール

vivafishing

Author:vivafishing
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
潮汐
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お天気プラザ お天気アイコン
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーにしました。ご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード