2007年5月22日 島牧海岸

どうにかホッケ爆釣!といきたいところだがなかなか釣れず、相性のいい島牧の漁港へ行きました。
予報では天気は良いが風が少しある予報。現地にAM0時頃着くと風、波もさほどなくいい感じ。
でも岩場に入る予定だったが少しだけ波が被ってる。荒れる予想ではないが防波堤に移動。
今日はいけるぞと先端に入る。しかし風がなかったのはその時だけだったようだ。
しばらくすると風が強くなり始め、以前の様な嫌な感じがしはじめた。案の定アタリすらない。
風も収まらず、朝まで粘って日が上ってからが勝負と思っていたが二の舞は踏みたくないと車の中で
試行錯誤。場所移動。ここは荒れていてもどこかが釣りになるし、クロも狙える。
最近はホッケもあまりよくないしカレイ狙いのほうが・・・と話していたのでまあいいか・・・って感じで
竿を出す。親父は基部、私は先端にグループが入っていたので10Mくらい下がった所で内海側へ投げる。
時間は3時位。一通り竿を出し終えるとうっすら明るくなってくる。日の出もだいぶ早くなった。
しばらくすると待望のアタリ。久しぶりのホッケが釣れた。魚はいるようなので力が入る。
その後30cm位のマガレイ。途中の刺さりはいい手ごたえだった。アタリは退屈しない程度にあるが
アカハラも混じるようになった。それでもたまにホッケがかかる。そしてマガレイ。しかも型がいい。
ホッケだと思わせるような手ごたえで間違えるほど・・・。そのうち親父も基部でクロを数枚釣って移動してきて途端に40cm近いクロを釣り上げた。ビックリ・・・。その後も親父の所はクロばかり釣れ私はマガレイ、ホッケ、アカハラとそこそこ楽しめた。そのうち先端のグループに1名加わっていたのだがその方が帰り、先端の方がカレイが釣れていたので先端に移動。
先端は順調に釣れていて型もいい。なぜか今日は型のいいものばかり釣れていた。
それを見ていたので時間もあまりないが1本出した。するといきなりマガレイのダブル。その後もコンスタントにマガレイが釣れて丸まるとしたホッケも釣れた。まだまだ釣れたが時間が来てしまい終了。後ろ髪引かれる思いで釣り場を後にした。今度から島牧に通うか・・・。
とうとうホッケ入れ食いに1回も巡り合うことなくホッケ釣りは終了しそう。カレイもあと1回ぐらい行けそうか・・・。何とかしていい釣りがしたい・・・。

tiwase2.jpg

tiwase1.jpg

tiwase3.jpg
スポンサーサイト

2007年5月15日 来岸港

1週間どこがいいか考えた挙句、行く当日の午前中にホッケが10~50匹釣れているとの情報があり、
第1候補の島牧からもう少し近い積丹来岸漁港に変更にしました。
タイムリーな情報なので今日はいけるだろうと期待しての釣行。午後11時過ぎ現地到着。
防波堤先端近くまで車が入れるので行ってみるとすでに6台の車が。防波堤上には三脚がずらりと並んでいる。しかしまだ入る余裕はあるので順番的に先端に近いほうに三脚をセットして車を基部に戻す。風は多少あるが気にはならない程度。この時間からやってるのは我々2人だけ。
今から撒き餌を撒いてちょっとでも寄せようと打ち返すがアタリがこない。群れが濃ければ少しはくると思ったが夜中はカジカ35cm1匹のみ。
空が薄明るくなってくるころぞろぞろと車から他の釣り人がやってくる。
さあこれからっと思ったが、なかなかこない。ガセネタか・・・。
1時間くらいして2人隣の釣り人にヒット。寄ってきたか?しかし自分の竿にはあたりがぜんぜん来ない。他の人はポツポツ当たりはあるようだが、私たち2人を交わすように他の人にポツポツホッケがかかる。
同行者アタリなし・他の釣り人ポツポツ・私アタリなし・他の釣り人ポツポツ・他の釣り人ポツポツ・・・
こんな感じ。2人で顔をあわせだめだこりゃあ・・・。もう少ししたら移動しましょうということになり
7時ころ移動。積丹を回り神恵内まで来たがなかなかいい所がなく、神崎漁港まで戻ってここで心中しますかと荷物を持って内防波堤へ。
1人浮きつりの人がいてポツポツ釣れている。覗くと小さな群れが確認できたので浮き釣りで時間をつぶすことに。
ほどなくしてようやくホッケゲット。それからウグイがうるさくなるまで10匹にも満たないがホッケがつれたので終了。
外防の1部の釣り人だけが入れ食いでした。ウラヤマシィ~。
ここのところ行ったら突風だったり、ぜんぜん釣れなかったり、今年はなかなかうまくいかないな~。

raigisi (2)

raigisi (1)

raigisi.jpg

2007年5月1日 島牧海岸~寿都

先週は思うような釣りができず、今回は島牧まで行ってきました。
GW中ですが平日とあって道路は混雑もなくPM11過ぎ漁港に到着。
しかし天気予報以上に風が強い。何とか釣りはできるだろうと先端に入る。
人がいないか心配だったが釣り人はなし。大漁いただき!と思いながら
ゆっくりセットする。ここはいつもいい思いをする場所。4本出してホッケがいれば
夜でもぽつぽつ釣れるだろうと竿を見つめるがさっきまでの風が突風に近い状態に・・・。
時々弱くなるがもちろん当たりなんてわからない。餌を付け替え投げなおすが
何も釣れない。風も強いまま。防波堤に立ってると体ごと押される。
だめだ・・・。1段下がって階段の下に移動するも相変わらず・・・。
日の出まで当たりすらなし・・・。浮き釣りの人が岩場に入っていったが
釣れてる様子はない。早々に移動していった。自分たちもここをあきらめ
移動することに。戻りながらポイントを見るがどこも強風で釣り人もいない。
弁慶岬だけがにぎわっていた。ポツポツ釣れてる様だ。
寿都漁港に入って時間つぶし。めったに入らないポイントだが
3時間くらいやってホッケ1、カジカ1、クロガシラ4匹、親父クロガシラ4匹で終了。写真も撮るきなし・・・。
予想以上の風にやられてしまった。
FC2カウンター
プロフィール

vivafishing

Author:vivafishing
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
潮汐
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お天気プラザ お天気アイコン
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーにしました。ご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード