スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2004年11月29日 寿都~島牧

前日までの強風、高波もだいぶ収まり逆にホッケにはいい具合になったかも?と勝手にいい感じに考え札幌pm9時出発。総勢6名は岩内のコンビニで合流。一路寿都へ向かう。寿都で3名が分かれ私と親父達は島牧へ。親父達は得意の厚瀬漁港。私は北国間へ。途中波の様子を見るとなんとも微妙。
niiuragawa1.jpg

北国間へ着くと波を被っている。基部あたりでやろうか、テトラ周りでやろうか迷ったが、夜のうちは千走漁港でこの時期つれる巨クロを狙って埠頭へ入る。竿4本出し終えたのがam1:00過ぎ。
車の中から見れるのでこの時期は有難い。イソメ、サンマ、イカゴロ、ホッキ貝とつけるがアタリなし。あったかい車の中だとアタリがないと眠くなる。知らないうちにzzz。ふと目がさめると強烈なアタリが!
上がってきたのは35cmのカジカ。サンマに食ってきた。ボーズは免れたと安心してるとまたzzz。はっと目が覚めて竿をボーっと見つめているとまた先程のようなアタリ!今度はさっきより大きいカジカ。カレイ狙いだったが意外なカジカが釣れてラッキー!さっきよりサイズアップ。
でもクロのアタリはなし。
寝ては起きてを繰り返してようやく30cm程のクロが釣れた。サイズには不満があるがクロが釣れて安心。
その後41.5cmのカジカ、ホッケ2匹を追加して夜が明けた。というか明けていた。目が覚めたら7時を過ぎていたのだ。ホッケの釣れるようなところではなかったので、余り期待していなかったのだが、ホッケがいるのがわかったので移動を決意。でもあと2時間ぐらいしかない・・・。
(寝てたから時間がなくなった)どうしよう。とりあえず北国間まで行くことにする。
途中新浦川河口、千走川河口とみるがかなりいい感じ。
迷う・・・。
hokkokuma.jpg
niiuragawa2.jpg

北国間まで行ってみたが先端は波を被ってるし、何も持たずに行って見たらこれが結構大変・・・。
すんなりあきらめた。これで荷物もって行ったらゼエゼエ、ハアハア、口パクパクって感じ。
でも春は行こうかな・・・。かなりいい雰囲気。
hokkokuma1.jpg

ということで時間も経ち、めんどくさいから親父達のいる厚瀬漁港まで戻ることにした。電話をかけるともうやめていてホッケの頭とってるとこだと言う。じゃあここでホッケ釣って今日は終わりにしようと内防へ入って数匹追加して終了~。漁港に入った2人はクーラー釣りでした。
後から思ったが岬基部、河口でやっても良かったかな~
と思った。すごくいい感じだった。でもいつも思う。根性ないな~。はぁ・・・。
寿都漁港へ入った人は皆ホッケクーラー釣り。やっぱり早々やめてたそうです。抱卵物は3割ぐらい。
帰りはまたまたゆべつの湯で温泉につかり、今日の天気でもできそうな所はどこかな~なんて思いながら帰ってきました。余り記憶にないけど・・・。
これからはコマイ釣りシーズン。石狩通っちゃうかな。もう入ってきてますよ。
釣果の写真は寝てる間に全部捌いちゃったので撮れませんでした・・・。
スポンサーサイト

2004年11月15日(火) 厚瀬漁港

ホッケシーズン突入!といきたいところですが、なかなかいい情報が入らず、待ちきれなく島牧厚瀬まで行ってきました。
前日の天気予報では、気圧の谷の通過で天気は大荒れ・・・。波は6m・・・。雨の予報。。なんじゃこりゃ。
しかし車は島牧へ向けて高速に乗っていました。途中、稲穂峠では、雨が降り周りには雪が残っていました。
そして余市、岩内と抜け海を見てみると静かな波が打ち寄せています。全然予報と違うじゃん・・・。
いいかも。
でもこれから荒れるということなので、漁港内の釣りとしました。
pm11:30頃厚瀬漁港に到着。先客なし。まだ早いと知りつつも竿と道具を積んでテクテク歩きます。
風は若干あるものの気になるほどでもなく、雨も降らず、空は星空です。
波のない静かな海へ竿4本出します。
夜中のうちは船の往来もないので、チョイ投げ、中投げで船道を狙います。早速20cmほどのソイが鈴を鳴らします。リリースして餌を付け直す。しかし釣れてくるのはこんなサイズばかり。
たまに25cmぐらい・・・。
やっぱりまだホッケは早いか・・。でも親父におまけの8本足が釣れたのでラッキー。夜は他に35cmぐらいのカジカが釣れたのと気の早いホッケが1本。
明るくなりだすと船が一斉に出て行く。防波堤すれすれを通って行くので、船が来るたびに一度上げる。こうしないと引っかかるのだ。
ホッケの方はコマセをいくら撒いてもこない・・・。釣れてくるのは小さいアブラコかタナゴ。結局釣りをしてる間は一考に荒れる気配がなかったが、これなら岩場へ出てたほうがよかったかも?でも結果論。もし荒れてくるような事があったら大変だ。
予報もかなり悪かったし・・・。
とりあえずホッケは予想通りまだ早かったです。
帰りポイントを見てきましたが、弁慶岬は入釣者3名。遠目から見てホッケ1本程度。寿都漁港、入釣者なし。
もう少し待ちましょうかね。
sentan2.jpg
FC2カウンター
プロフィール

vivafishing

Author:vivafishing
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
潮汐
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お天気プラザ お天気アイコン
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーにしました。ご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。