12月15日 積丹 ホッケ釣り

なかなかホッケの釣果に恵まれず、もやもやしていたがようやくいい情報が入り幌武意に行ってきた。
別の場所でウキ釣りすればいくらでも釣れるがやっぱり投げ釣りのほうがいい。好みだが・・・。
夜中の方が釣れてるそうなので仕事が終わってから午後8時半過ぎ出発。11時前には到着し早速準備。偶然当日先発していたお客さんが2.3時間前に到着しており様子を聞くとすでに結構釣れている。
情報どおり。釣れてるのがわかったので逆にゆっくり準備。ホッケ釣りに、イカの準備と・・・。
イカの仕掛けを投げてからホッケの仕掛けも飛ばす。するとすぐにアタリ。ホッケゲット。
型もたまに小さいのが混じるが大きいのは40くらいある。でも結構スカもあった。
たまにイカ仕掛けも見るがアタリはないようだ。ホッケの合間にやる感じなので、イカの方には全然集中できない。ていうかホッケのアタリが頻繁に来て見る暇がない。そのうちふと浮きを見るとない。
あれっと思い巻いてみるとついていた。初ヤリイカゲット。足先からてっぺんまで40センチ位あった。
デカイ!まもなく2杯目もゲット。刺身~!
でも浮きなので頻繁に釣れるわけでもない。やっぱりエギのほうがいいようだ。
しかし投げ竿のほうが忙しいのでまたイカはほったらかし。それ以降釣れなかった。
ホッケは順調に釣れてクーラーもいっぱいになってきた。心配なのは最近は明るくなったら釣れないということ。なぜだろう?何年か前は明るくなってから入れ食いだったのだが・・・。案の定明るくなってくるのと同時にアタりもなくなってきた。すっかり明るくなると、今度はフグ・・・。まだいるのか・・・。フグが釣れてこれが釣れだしたらホッケはダメだなと、8時半ごろ終了。いっぱいになったクーラーの重さも今日の釣果なら満足。またいきたいな~。
画像は携帯で撮ったけどカードがなくてPCに取り込めなかった・・・。ゴミ袋いっぱいのホッケが・・・。
スポンサーサイト

12月2日 島牧海岸 ホッケ釣り

先週はどうもストレスのたまる釣りだった。そこで今回は前回と同じ顔ぶれで幌武意を予定してましたが、偶然前日幌武意に行っていたお客さんが来店。勿論情報収集。しかし期待とは裏腹に全然釣れてないとのこと。夜はイカ釣りして、明けたらホッケ入れ食い・・・なんて都合のいいこと考えてたが、場所選びからやり直し・・・。ウキ釣りはあまりしないので千畳敷や盃漁港はパス。イリカも最近は釣れてないし積丹はフグは多いし投げでのこっちの方面は今日はパス。どうする?太平洋のカジカもこれからが爆釣時期か?コマイ釣りもいいが石狩でも狙えるし・・・。よし、あっちしかない。島牧へゴー!
予定の場所には2日午前0時近くに到着。風はちょっと強いが我慢できる。雨の予報にカッパも着てテクテク歩く。3人で並んで竿を出しアタリを待つ。夜中はちょこちょこホッケが釣れて明けてから入れ食いと予想していたが、夜中はアタりはあるもののなかなか針掛りせず、、ようやく合わせてもタナゴだったり、夜はホッケはほとんどダメでした。明るくなってくるとアタリも多くなりましたが、なかなかまた針掛りしないことが多く大変でした。途中からは雨も降ってきてやりにくかったですがそこそこ釣れて少しは満足かな。他の人はあぶらこやカジカ、クロガシラがれんちゃんで釣れたが不思議とホッケはほとんど来なかった。とうとうホッケの入れ食いに合わなかったなー。もう一回くらい行く?
島牧

simamaki4.jpg

2008年11月25日 瀬棚美谷漁港 ホッケ釣り

今回もホッケ狙い。24日PM9時出発。場所は瀬棚の美谷。当初積丹方面を予定していたが、月曜の昼までやってたお客さんが「全然釣れない、防波堤先端も波しぶきが時々越えてきてる」という。じゃあ、そこはパスして積丹の別の漁港にするか先週釣れていた瀬棚方面まで行くか迷う・・・。確かに積丹は波が高かったがこれから収まるし・・・でも低い防波堤なら夜は入れないかも?しかも今回は3人。先客がいたらいいとこは入れないし・・・。時化のせいで釣れてもいない。浮き釣りならばどこかできるだろうが、投げ釣りだし・・・。余市に来るまで迷って、先週大漁したという瀬棚方面に決定。時間はかかるがしょうがない。
稲穂峠も雪もなく快適に走らせ美谷漁港に到着。誰もいない先端に3人で入った。3本出し終えイカも狙ってみる。でも潮が早いのかすぐ流される。何回か投げ直した後投げ竿にアタリ。ホッケが釣れる。産卵済みの魚体。ホッケがいるのが確認できたので何度も投げ返す。しかし当たりは散発的。イカも来ない。同行者は散発的だがこちらより釣れている。このペースだと明けたら入れ食いになるかも?と期待して明けるのを待つ。しかし明るくなってもペースは上がらず逆にアタリがなくなってきた。海面も底が良く見える。撒き餌をしても集まる様子もなく終了。ほとんど夜しか釣れなかった。でも同行者の一人はそこそこ釣り上げた。前回大漁した場所は知り合い3人が入っており状況を聞くとそこそこクーラーいっぱいになったらしい。来年狙おう・・・。気になった波はほとんどなく磯も入れそうな状態だった。積丹はどうだったのだろう?来週積丹の予定。
biya1.jpg

biya4.jpg

biya5.jpg

biya6.jpg

biya7.jpg

2008年11月17日 兜千畳敷 ホッケ釣り

カジカ釣りにももう一回位行きたい所だが、ホッケ岸よりの情報を聞きちょっと早い気もするが行ってみる。最初積丹方面を予定していたが、お客さんが前日行っており聞くとホッケポツポツ・・・明るくなるとフグばかり・・・以前にもフグに悩まされていたので積丹はもう少し後から行くことにしてココは確実な情報がある千畳敷にした。でも浮き釣りで上がった話だけど・・・。私は投げメイン。それでもそこそこは釣れるだろうと。
16日仕事が終わり午後9時前出発。夜のうちはホッケは釣れるかわからないので裏メインとしてイカも狙う。久しぶりの千畳敷にワクワクしながら到着。5、6台くらい止まってる。岩場を見るとライトがひとつだけ?やっぱりここのホッケは夜はだめなのか?でもイカも釣れるのに?ひょっとしてイカもだめ?早速準備して降りていく。岩場先端網の少し左に入る。ずっと向こうにギョギョライトが見えるが人はいない。網の右側にイカ釣り1名。着たばかりというがクーラーの中からプシューと聞こえる?
早速ホッケ狙いで三本投げる。待ってる間にイカの準備。投げ竿は何回か投げ直したがアタリは来ない。イカに切り替え。先客はそこそこ釣れている。網の右と左なのでどう影響するか?ココでのイカ釣りは初めてなので小樽と同じにやってみる。でもなかなか来ない。棚があっていないようだ。いろいろ試してやっとアタリがある。サイズはずっと大きい。かなりの手ごたえ。面白い。
その後はポツポツ釣れたり、入れてすぐ釣れたり、巻いてくる途中や上げる時にばらしたのも結構あった。その間、たまに投げ竿を見てるとアタリがあってホッケ4本、マガレイ1枚、アブラコ1匹釣れた。
明るくなる少し前からゾロゾロ人が降りてきて、あっという間に浮き釣りの人でいっぱいに。
そのうちホッケも釣れだしてきて、そこそこ釣れている。でも入れ食いではない。
こっちはひたすら投げてホッケを狙うが、投げてすぐアタリはあるもののそれっきりみたいな感じ。
ホッケかフグか?帰る前にこれじゃあ寂しいので浮き釣りして8匹追加してやめた。
撒き餌を撒くとホッケが見える。気温が下がるこれからが本番だろう。
kabuto1.jpg
ほかに配って残ったのがこれ
kabuto4.jpg

kabuto2.jpg

kabuto3.jpg

2008年11月11日 清畠 カジカ釣り

先月はカジカの顔が見れなかったので人気の釣り場清畠へ行ってきました。
現地到着は午後10時半ごろ。途中前回下見した良さげな所をチェックして車のそばで出来る清畠に決定。竿4本出してアタリを待つ。するとすぐにアタリがあり上げるとドンコ。その後もドンコ・・・。
一段と強いアタリで今度はカジカか?と思うがアカハラ・・・。かなりドンコを釣り上げてさすがに嫌気をさしてきたときに怪しいアタリ。上げると30cmくらいのカジカ。とりあえずやっと釣れた。
そういえば・・・「ココで先に入ってた2人組が10匹くらいカジカ上げてたよ」
え?そんなに?その後すぐに俺だからまだカジカいるの?と思うが今日は移動はしないのでここで心中。その後もドンコばっかり。ちょっと寝てた間に同じ位のカジカが付いてた。
明るくなってきてココは明るくなっても釣れるので、イカゴロをどんどん撒く。しかしカジカは来なかった。そのかわり明るくなってイソメ仕掛けにコマイが入れ食いになった。カジカはたいしたことなかったけどコマイで楽しめた。もう一回位カジカ狙うかな?
kiyohata.jpg

kiyohata1.jpg

point-002.jpg
FC2カウンター
プロフィール

vivafishing

Author:vivafishing
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
潮汐
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お天気プラザ お天気アイコン
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーにしました。ご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード