FC2ブログ

11月13日 20日 ヤリイカ

今年のマメはなんだかイマイチ。
それならばヤリイカは?
11月の頭にいい話があったので
早速行ってきた。

13日。
天気悪い。雨。
上がる予報を信じて夕方現着。
小雨。
それでも時々止むので開始。
しばらく来ないがやっと1杯。
友達もポツポツ。
雨は降ったりやんだり。
結局私4杯だけ。

20日。
雪予報。
雨よりはマシか。
完全に暗くなった頃到着。
早速開始。
やはり友達が先にかける。
試行錯誤しながらやっと1杯。
なかなか続かない。
寒い。
なんとか頑張って6杯。

とうとう雪が降ってきた。




スポンサーサイト

10月23日 島牧ヒラメ

またまた懲りずに島牧へ。
風波共にいい感じ。

波打ち際にはベイトも見える。

早速キャスト。
追い風でいつもより飛んで行く。
気持ちいい〜。

数投後アタリ!

手のひらサイズのソゲ。
201810241319406d3.jpeg


とりあえず魚はいた。

あとはサイズ。

ひたすらランガン。

またアタリ!

20181024132217399.jpeg


またソゲ。

そしてまた

20181024132500ae3.jpeg


ソゲしか釣れない。

でも、しばらくやってると

間違いなくキープ確定サイズのアタリ!

デカイ!

立ち込んでいたので
後ずさりしながら寄せてくると
ユラ〜っと見えたのは
なんとアメマス。

20181024132956f8f.jpeg


68cm

ヒラメだと思ったのに〜(笑)

その後またソゲ2枚追加して
終了〜。

ソゲばかり2人で8枚。
友人はアメマスも3匹。

ベイトで寄ったのかな?

用事があるので2時半で終了。
大型はどこへ?

今期はこれでヒラメは終わり。
期待してたのに
キープサイズはなし。
また来年かぁ〜

帰りは小樽でマメの予定が
風が強くて港内もジャバジャバ。

ちょっと竿出したけど2杯だけ。

これからはしばらくマメだなぁ〜。


10月15日 島牧ヒラメ

これがラストかも?と思い
また島牧へ。

状況は先週と似た感じ。
今日の方が風が弱い。

水温も少しは下がって
いい感じになってるだろうと
期待して早速1投目。

なにもなくルアーが帰ってくる(笑)

居れば食いそうだけど〜
と思いながら投げるも
アタリはない。

ソゲすら来ない。

沖ではサケが跳ねてる。
ルアーは届かない。

20181018165832033.jpeg


サケ狙ってもあんな遠くじゃな〜
ダメダメ、ヒラメヒラメ。(笑)

それでもいつか
「ガッ」と来るのを期待して
投げるもダメ。

移動。

次の場所もいい感じだけど
ちと波が高いかな?

それでもしばらくやったが
アタリはない。
心折れて終了。

帰りに小樽のマメ狙いもあったので
小樽へ移動。

午後8時半頃までやって
22杯と25杯。

もうマメに移行しようか迷ってるけど
来週もヒラメ行くかも?

ヒラメから〜のマメ。

あると思います!

10月9日 島牧ヒラメ

先週に友人が島牧で
ソゲ数枚にフクラギが複数ヒットした
というので、島牧へ。

夜明け頃到着すると
条件は悪くない感じ。

20181018164813424.jpeg



1投目から期待するも
アタリがない。

ベイトもいない。

魚の気配がない。

ようやくアタリがあってもソゲ。
ソゲ2枚釣って移動。

次の場所は
あまり入らない所なので
よくわからないがランガン。

アタリなし。

水温も19度だったかな?

まだいけそうな気もするが。

9月25日 ニジマス

久しぶりに川へ。
ついでにキノコとも思ったが
三連休の後で足跡だらけ。
大して取れないので早速川へ。

いつものように釣り上がっていく。

そしていつものように数釣れる。
でも大型が出ない。

上流へ行くほどアタリが減ってきた。

ここでは珍しいヤマベも釣れた。

20181018102241828.jpeg


こんなのが2人で4匹釣れた。

上流では大型が出ないので
今度は下流へ。

結果的に下流の方が
大きいのが多かった。

まだ上まで登ってない感じだった。

ブドウ虫三箱使い切り終了〜。




9月18日 ヒラメ サケ

夏休みは子供とちょこっと川へ。
デカイヤマベが3匹釣れて
小さいのはリリース。
夜、炭火でじっくり焼いたら美味かった。

キャンプの帰りに寄った
ダムみたいな所は
ウグイが入れ食いだった。

夏休みが終わって
今度は大人の釣り(笑)

地震やら天気やら用事やらで
ようやく行けたのは18日。

これからの時期の
太平洋のヒラメ調査と
本命の日本海ヒラメ。
一応サケの道具も持った。

太平洋には午前5時頃到着。
波風はいい感じ。

20180919173829f09.jpeg


しかし生命感が感じられない。
ベイトの気配もなし。

遠くにいるんだろうか?
雰囲気はいいけど
釣れる気がしないので
日本海へ移動。

しか〜し、
着いてみるとありゃりゃ。
風強く波高く濁りあり。
終了〜。

風裏で焼肉して、
また太平洋にとんぼ帰りする事に。

こちらも濁りが出て来て
波も少し高くなってきたのて
ヒラメは諦めて
サケ狙いをする事に。

午前中ここに立ち寄り
サケがいるのは確認済み。

早速開始するも
河口は濁りがきつく波も高い。

そんな中でもたまにライズもあり
波打ち際にはサケの姿も見える。

いることはいるので続けるが
アタリはない。

サケ釣り自体
そんなにやった事がないので
よくわからないが、
6時過ぎまでやって終了〜。
ダメだった・・・。

秋のヒラメはやっぱり
日本海かな〜?

サケも釣ってみたいなぁ〜。



7月24日 ヒラメ

前半ラストと思いまた行ってきた。
先週釣れたので同じパターンで
午後から釣行。

途中買い物してたら
静岡ナンバーの車。
明らかに釣りと思われるステッカー。
思わず声をかけてしまった。

すると静岡にある
Buddy Worksという
釣りメーカーの佐々木さん
という方だった。

あちこち回って
今日はこちらへ来たようだ。
ちょうどこれから入る所へも
朝入ったようで状況を聞くと
何枚か上がったようだが
濁りが入ってるらしい。

濁りは予想外だった。
あちゃ〜

その後もいろいろ静岡の
サーフゲームの話や
こちらでのヒラメの話、
ポイントなど、
たくさんお話しさせて
いただきました。

ありがとうございました!

早速自分たちも
ポイントへ向かうと
やっぱり話の通り。
濁ってる。

出来なくはないので
濁りの薄いとこや
沖目を狙ったりしてやるも
アタリなし。

お!っと思ってもカニ。

水温測ると21度。

どうだろう?

佐々木さんの話だと
水温高くてもベイトがいれば
食ってくると。

でもそのベイトが
今日はいない。

天気が良くて夜は
月が明るいから
夜の方が良かったかな?
と思いつつ

しばらく投げてると
ようやくアタリ!

手応えは大物。
これデカイかも?
明らかに魚。

でもなんかちがう感じ(笑)

デカイかスレか?

波打ち際に見えたのは
やっぱりスレ。

36cmでした(笑)

その後暗くなるまで粘ったが
アタリなし。

でもまだまだでそうな感じ。

これでヒラメは9月までお預け。

ん〜1日経つとまた行きたくなる〜(笑)



FC2カウンター
プロフィール

vivafishing

Author:vivafishing
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
潮汐
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お天気プラザ お天気アイコン
RSSリンクの表示
リンク
リンクフリーにしました。ご自由にどうぞ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード